南市原の地域情報・観光情報・最新の出来事・お得な情報・紛争情報・圏央道情報が見れます。

今まで解析出来ないでいた事

今まで解析出来ないでいた事 The行政 - 市原市

どうしても今まで書き込みが出来なかった、市原市の核心に触れていきます。
地元の身近な行政だから、働いている人も近所の人もいる。だから全てが信頼出来る?。そんな気持ちでいたため中々言いたい事も言えない。我慢をしていた。
しかしそんな柵を外して実際に起きていることを書き込んでいきます。

21年3月に( 20年度年度末 )またまた起きた大事件!!

◆ 3町会が圏央道に関与しているのに1町会のみの意見しか聞こうとしない市原市!!
◆ これが、市原市行政・無駄な税金の使い方!!
◆ 税金だから何をやってもいいのか?
◆ 自分のお金でも無駄なことをやるのか?
◆ 町会や人が要望をしても、「お金・予算が無い」と断るのに、
猪や猿や蛇の要望は、きちんと受け入れて予算を取って道路を作る行政に、何か不思議なものを感じます。
◆ 強引に計画、強引に工事するも、現状は遮断!!
◆ 何年も、繋がらない道路を平気でそのままにしてある!!
◆ 繋がらない理由に、地権者の協力を得られないと平気で簡単に口に出すが、理解を得られないのになぜ工事を進めてしまうのか?
◆ 計画の見直し、検討をなぜしないのか?

◆ それなのに、今度は、獣道の拡幅工事をしようとしているのです。

これらの写真の道路は、全部違う道路です。写真にあるだけで、3本の道です。



遮断してそのまま放置してある道路の写真


つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

つながらないのに平気で計画された道路

◆ これだけではありません!!

つながらない道路だけではなく、今度は獣道まで拡幅しようとしているのです。

目的が解りません。税金だから出来る無駄使い!!

◆ 行政の道路工事は、自分達の都合・勝手な計画で「やってやった!!」の自己満足で成り立つ ?

◆ 地元からの要望も、予算が無いで断るのに、無駄な道路工事は、きちんと理由をつけ、傍で聞いているとまるで言い訳に聞こえることばかり。

そんなくだらない案件も、議会で通るのだから何とも言いようが無い。

議会を通した理由に、消防車を通すためと言ったそうだが、消防署では、この道は使っていないとのこと。( 理由は遠周りになる )

猿と猪しか通らない(獣道)?、100年以上そのままで苦情も出なかった、車が一台通れば良かった山道に、一億以上のお金を使って、強引に道路拡張工事を何故行う必要があるのか?

これも圏央道関連工事 !!

猿、猪、へびなどが、たむろしています。

余程の用がなければ通らない道、普段は人一人通らない。

一億以上の税金を使って、一体誰のために、この道路は作られているのか?


この道は、今までU字溝も入れていない( 一部のみ数mだけ入れていたが )ところがほとんどで、それでも特に何の問題も起きていなかった。

しかし、今回全線U字溝も整備しようとしている。


獣道の写真。車は一日平均、0〜2台しか通っていません。もちろん車以外の、人は一人も通っていません。


◆ 100年以上広くする必要がなかった獣道の写真


100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道



ここから下の4枚は、既に工事を強行して行った写真


100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

ここまでが、工事を終わらせた写真


◆ 100年以上広くする必要がなかった獣道の写真


100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道

100年以上広くする必要がなかった獣道


一億以上の税金を使って、一体誰のために、この道路は作られているのか?

行政マンのマスターベーションなのか?



今まで解析出来ないでいた事は、ここまでです。




a:4799 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional