南市原の地域情報・観光情報・最新の出来事・お得な情報・紛争情報・圏央道情報が見れます。

大和田・不入・高滝地区の圏央道工事

大和田・不入・高滝地区の圏央道工事  

◆ 3月28日、大和田町会の返事がきていないが、未解決案件として高滝町会の役員の引継ぎが行なわれた。

  • 大和田町会からの返事が未だ来ていないが、今年度最後の休日であり、役員の引継ぎが行なわれた。
  • 後3日で、新高滝町会がスタートする。馬場組の反乱から、一時はどうなるのか懸念されたが今のところ何も起きていない。
  • 馬場町会として25日に市原市に承認され、10名の小さな弱小町会が誕生した?町会としてやっていけるのか?少人数だからまとまっているように思えるが、実際に機能していくのか見ものである。
  • 新高滝町会の方は、新役員が全員やる気を見せており、楽しみである。実際の活動は4月1日からとなる。
  • 圏央道の関係は主に第2高滝町会が中心で進められていく。

◆ 3月25日、大和田町会全員に対して、3度目の抗議書を提出した。!!

  • 大和田町会長が、その後も惚けていることから、3度目の抗議をしなければいけなくなった。
  • 高滝町会としてこれ以上待っていられないと判断して、以前より少し厳しい内容の文章にして送った。
  • 多分これでも効果が出ないかも知れないが、そろそろ考えて来るだろうと思う。
  • 次回は喧嘩状になると思う。
  • 後は市原市と千葉国のフォローがどこまで出来るかにも掛ってくる。

◆ 12月6日、大和田町会全員に対して、2度目の抗議書を提出したことで大和田町会に変化が起きた!!

  • 大和田町会長が、高滝町会長に連絡をして来て、役員会を開くことになった旨の話をして来た。
  • 役員会を開くからと言っても、勝手者の多い大和田町会のこと、一度に全てが解決するとは思えないが、取り合えず少し気持ちに変化が起きたことで、高滝町会の役員は手を緩めず次の段取りも検討する方向で話し合った。
  • 何とか早い解決が出来れば良いと思うのだが、相手が大和田町会だけに、全く予想がたたない。

◆ 11月30日、高滝町会が大和田町会全員に対して、2度目の抗議書を提出 !

  • 抗議書の準備から1ヶ月を要したが、高滝町会内で次期町会長の選挙の件で内部的に問題が発生し、調整に手間取った為遅れたものの、大和田町会に対しての抗議は、きちんとしていくことで統一され、本日大和田町会全員に送付された。
  • これで大和田町会が、目を覚まさなかったら、処置無しと言うことで、3度目は抗議書では収まらないところでの話しになっていくと思われる。大和田町会と高滝町会の付き合いにも影響が出てくることは間違いない。勝手者の大和田町会!!

  • 高滝町会が大和田町会に対して、2回目の抗議書を準備。
  • 今後の工事車両台数を考えると、何としても市道7029を工事用道路にしなければ、高滝町会が最大の迷惑を背負ってしまうのです。H21.11/1

  • 工事車両を入れる道路地図
  • 工事1はアバットの工事 
  • 工事2はカルバートの工事
  • 工事3はアバットの工事

三角形の2辺を通ることになってしまった。


  • 更に拡大した地図

地元では、誰が考えても市道7029がいいと言っている。

  • 不入町会・高滝町会が千葉国に協力することになっても、大和田町会の協力が得られていない為、圏央道の工事が大幅に遅れ、圏央道の開通が、再度延期される恐れが出て来た。?
  • 千葉国と市原市の、説得・働きかけで大和田町会が考え直すとは到底思えないことから、高滝町会が役員会を開き、再度大和田町会へ、強く要求していくことを決定した。
  • 大和田町会が理解してくれるまで、高滝町会が犠牲になって、生活道路を、工事車両道路として、利用することを承諾した旨を千葉国に連絡した。H21.10/21
  • 大和田町会 千葉国の説得ならず、高滝町会も動き出す。H21.10/6


a:4851 t:3 y:2

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional