南市原の地域情報・観光情報・最新の出来事・お得な情報・紛争情報・圏央道情報が見れます。

2009年を迎えて

2009年を迎えて  

2009年を迎えて

圏央道と取り組んで17年を超えてしまいました。

何とか解決に向けて、昨年で終わらせようと頑張ったのですが、国交省・千葉国と千葉県、市原市の3行政とネクスコと千葉国に付いている弁護士や各業者が敵であり相手なのです。

使い放題の税金という金脈を持っている輩であり、2〜3年で人事異動をしてしまう無責任な連中なのです。だから何でも出来るし、責任を取る必要がないのでやる事がいい加減なのです。口先だけなのです。

味方が殆んど存在しない中での戦いなのです。
唯一味方と思っている地元の山猿どもでは、太刀打ちが出来ないレベルなのです。相手が行政というだけで尻尾を丸めてしまうレベルなのです。

我々も近い将来どうしても負け戦になった時には、助っ人を頼まなければいけなくなるのかと思うと気が重くなります。

こんな事を考えなければいけない2009年の幕開けなのですが、どんな展開になったとしても、我々は地元から逃げ出せないのです。

だから戦いをやめたり、諦めたりする訳にはいかないのです。
今年は、土地収用法とも正面から戦いを挑んでいかなければなりませんが、今のところやる気は充分あります。

皆さんの応援を少し期待します。



a:1078 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional